RCショップOne

横浜市鶴見区のMINI-Z専門サーキットショップです。のんびりとMINI-Zを楽しみましょう

10月31日(水)

早いもので、10月も終わり。

2018年も残り二月ですな・・・
で・・
京商のHPでアップされたとおり、当店でもMini-Z MR-03EVOの試乗会を実施します。

京商HP上では、11月9日(金)~11月12日(月)となっていますが、金曜日は当店定休日、土曜日はOneレース開催日ですので、11月11日(日)、11月12日(月)の二日間の開催とします。

ただし、土曜日のOneレースに参加の方には、レース終了後に試乗していただくことも可能です。
MM2/青缶仕様とMM/銀缶仕様の2台、それにfutaba7PXを貸していただく予定です。
もちろん、EX-6・EX-1でも走行できますので、この機会に最新のMini-Zをぜひ体験してくださいね。
試乗会は一般の走行と並行して実施します。
なにぶん、小さな当店。混雑・トラブル防止のため、試乗会ご希望の方は必ず事前に電話にて問い合わせください。

2018102801.jpg



10月28日(日)

天気図が秋になってきました。

朝夕は冷え込みますね。
で、昨日はノービスレースを開催。
集まってくれたのは7人様。いつもありがとうございます。

2018102805.jpg

いつものとおり、いろんなクルマが揃いました。オリジナルペイントが多いのは嬉しい限り。

2018102804.jpg

では、結果を。
予選は3分間の周回レースを2回。
TQは、たかはしさん@32CUP仕様。
2番手に、いしわたさん@箱スカ。
3番手にもりきたさん@インプレッサSTI on HM。

決勝Bメイン。
レース前半は、あおきさんVSしらいしさんのバトル。熾烈なレースでしたが、しらいしさんがミスで後退。
そして後半には、あおきさんVSそうまさんのバトルが・・・
しかし、粘り強く冷静に走りきった、あおきさんが勝ち上がり。

そしてAメインは5分間の周回レース。
スタートから、たかはしさんVSいしわたさんの接近バトルが勃発、しびれる展開に・・
最後まで1秒以内のバトルが続きましたが、激戦を制したのはたかはしさん。
2位に、いしわたさん。3位は、ここでも粘り強く走りきった、あおきさん。

2018102806.jpg

今回も良いレースを見ることができました。
緩いレギュで、熱いレース。
ノービスレースは毎月第4土曜日に開催です。
お気軽に参加してみてくださいね。

10月23日(火)

きょうは霜降。

夜露が霜に変わるころ・・晩秋ですな。
そして、この時期になってからの台風の発生。
かなり強い勢力になりそうとの事、「どうか近くに来ないで」なんて、思っちゃっいますね。
で、今週末土曜日はノービスレース。
スタートは15時、当日エントリーもOK、参加される方は14時までにはご来店をお願いしますね。
6人以上のエントリーでレース成立。
6人に満たなかった場合には中止とします。

と言うことで、本日も店内快適にして皆様のご来店をお待ちしております。

2018101407.jpg


10月21日 (日)

秋晴れ。

湿度も低めで、さわやかです。
なんだかんだで、10月も終わりが見えてきてましたな・・
そして、またひとつ年を取り・・・・・

で、今度の土曜日はノービスレース開催ですよ。
いつものとおり、緩いレギュで熱いレース。
スタートは午後5時。
当日エントリーでもOKです。お気軽に参加してくださいね。

ということで、本日も店内快適にして皆様のご来店をお待ちしております。

2018101404.jpg


10月18日(木)

明日は雨降りで寒いらしいです・・・

本日もみなさん、練習中です。
新製品のメガーヌRS、ASCとホワイトボディ入荷してますよ。かっこいいですね。
で、おかげさまで、好評の「店長の電池」。
「どうすれば、あんな電池ができるの?」とのご質問を頂きますが、特別なことは何もしてません。
念入りに、丁寧に、時間をかけてブレークインしているだけです。
電池を買ってから、一番面倒な作業をすでに済ませているので、すぐに快適な走行が楽しめますよって商品です。
電池は生ものと同じ。
新鮮なうちに使っていただきたいので、リクエストが一定数に届いてから、製作にかかります。
ぜひ、リクエストしてくださいね。
ただし、当店で走行のお客様限定とさせていただきますので、ご了承ください。

ああ、それから、レースレギュレーション、シーズン中ではありますが、一部改正しました。
モーターのKV値についてなんですが、これまで制限のなかったN1クラスにつきましても上限6300KVとしましたので、ご了承ください。モーターチェッカーは当店にあるG-FORCEのものを使用。15秒間回しての結果を見ます。
GTクラスにつきましては、これまで通り、制限なしですので、N1・コンパクトで使えないような速いモーターはGTクラスで使ってくださいね。
現状、そして今後の状況を考えてのことですので、ご了承願います。

2018101401.jpg


次のページ